日本企業の新たな進出先として注目を集めているのがベトナム

PICK UP

将来性が見込める国ベトナムへ進出する理由

現在日本の経済は安定的であり、今後大きな飛躍はあまり見込めないと言われています。そこで注目されているのが、日本以外の国でのビジネスです。特に東南アジア諸国のベトナム進出は高い注目を集める様になり、多くの国や企業が若い労働力や高い教育を受けた人材発掘を行っています。日本からベトナムへ進出する際に…

More

日本企業がベトナム進出をするメリット

日本からベトナムに進出する企業は、ここ数年がチャンスと言って良いでしょう。
外務省の発表によると2015年のベトナムの経済成長率は6.68%となっています。ベトナムのGDP成長率も2016年で6%以上と推定され、順調な発展が期待できます。日本企業の多くが中国に工場を持っていますが、第二のアジア拠点としてベトナム進出を目指すところも増えているのです。
ベトナムに進出するメリットとしては、何と言っても「人件費が安い」という点が挙げられます。日本人が商売をする上で反日感情がなく、豊富な若い労働力があるというのは大きな魅力です。ラオスやミャンマーなどの大都市でも物価は安く、日本企業が活躍し易い環境にあります。ヨーロッパ諸国の様に経済リスクも低く、折角投資しても政権交代やテロなどにより、撤退を余儀なくされる様な不安要素も現在のところありません。近い将来ベトナムは工場地としてだけではなく、大きなマーケットとしてアジア進出の重要なポイントになるという見方が濃厚なのです。外国資本も受け入れ体制が広がって来ていて、最新の技術に関しても吸収力が高く、正にバブル以前の日本の様な経済状況ですので、進出にあたりメリットは大きいと言えます。

RECENT POSTS

日本企業がベトナム進出をするメリット

日本からベトナムに進出する企業は、ここ数年がチャンスと言って良いでしょう。外務省の発表によると2015年のベトナムの経済成長率は6.68%となっています。ベトナムのGDP成長…

Read More

日本企業がベトナムへ進出する理由って

日本企業は今ベトナムに進出している企業が多くなってきているのです。それにはいくつかの理由があります。1つ目は、ベトナムという国は経済発展が目覚ましいからです。やはり、ベトナム…

Read More

日本企業がベトナム進出を検討

最近、ニュースで日本企業がベトナムに進出している話を聞いたことがある方もいるはずです。では、日本企業がベトナムへ進出するメリットには何があるのでしょうか。ベトナムへ日本企業が進出する…

Read More